X-H1,  XF23mm,  XF60mm

Sunset view

今冬の関東は晴れる日が多くて連日夕焼け空を見ることができます。その分雨が少なくて、空気もカラッカラに乾いているんですけどね。・・風邪に注意しなければ。

アマチュアフォトグラファーにとって、連日、こんな夕焼け空に恵まれることは本当に嬉しい事です。オレンジ色の空と人のシルエット。もうこれだけで雰囲気のある写真が簡単に撮れてしまう(笑)

葉山・一色海岸の岩場は、特にそんな写真が撮れる絶好の場所かもしれません。シルエットの美しさと言ったら、言葉では言えないくらいです。

A quiet sunset view
FUJIFILM X-H1 XF23mmF1.4 R ETERNA ƒ/8.0 23.0 mm 1/90 ISO200
A quiet sunset view
FUJIFILM X-H1 XF23mmF1.4 R ETERNA ƒ/8.0 23.0 mm 1/105 ISO200
A quiet sunset view
FUJIFILM X-H1 XF23mmF1.4 R ETERNA ƒ/8.0 23.0 mm 1/400 ISO200
A quiet sunset view
FUJIFILM X-H1 XF60mmF2.4 R Macro ETERNA ƒ/8.0 60.0 mm 1/17 ISO400

一色海岸は天皇の御用邸があるので、海岸をパトロールする警官がとても多いです。安全と言えば安全なんですが、海岸に不思議な緊張感があるのも事実。警官の人たちは一応「こんにちわ〜」と優しく声をかけてくれるんですけどね・・・。

日が暮れても警官のパトロールは続きます。その様子がとても絵になる感じで、警官シルエットも撮ってしまいました。パトロールお疲れさまです。

A quiet sunset view
FUJIFILM X-H1 XF60mmF2.4 R Macro ETERNA ƒ/5.6 60.0 mm 1/12 ISO800

ところでX-H1の手ブレ補正、良いですね。中望遠XF60mmの手持ちでこれだけ撮れれば何も言うことがありません。それとフィルムシュミレーション「ETERNA」も素晴らしいです。スチルでもどんどん積極的に使っていきたいですね。