mobile

iPhone 11で撮る

秋に発売されたiPhone 11。13mmの超広角レンズと物撮りのボケが再現できる「ポートレートモード」が搭載された時点で、カメラとして無視できなくなってきました。

以前はiPhone 8を使ってましたが、それと比べるとiPhone 11はディティールが格段に良くなっています。暗い場所の撮影はまだまだ満足のいく写りではないものの、スマホやInstagramで見る分には充分かもしれません。それにしても超広角は使いやすい。この超広角を搭載したことによってiPhoneはさらに大きく進化したと言えるでしょう。ただ画角が広すぎて指も一緒に写ってることが多い。

ポートレートモードは想像していたよりも良いです。いや…かなり良いです。ポートレートだけじゃなく、物撮りにも使えるようになったのは大きな進化。本当は標準レンズが搭載されたiPhone 11 proを使うのが良いんでしょうけど、さすがに高いです。今回のiPhone 11カメラは、これからも進化し続けると思わせる部分を残しつつ、これまでのiPhoneカメラからは明らかな進化を感じました。僕はまだミラーレスカメラがメインですが、これから先、ひょっとしたらスマホカメラがメインになる…なんて時代が来るかもしれませんね。

まだガッツリ撮ってないんですが、iPhone 11の写真を何枚かアップさせていただきました。良かったご覧下さい。

fallen leaves
fallen leaves
TOKYO NATURE PARK
Natural park in Tokyo
STARBUCKS COFFEE
Vegetable Curry
Chai India
TOKYO CITY
Tokyo Shinjuku
AppleStore
TOKYO